1月3日~6日の3泊4日の台湾旅行記の1日目スタートです。

滞在したホテルは「アロフト台北中山」

 

ホテルの裏にある「雙城街夜市」や周辺の美味しいお店情報

 

台北101 35Fにある完全予約制の「スターバックス」の予約方法

 

ここからは時系列に旅行記を記載していきます。

<1日目>

桃園空港到着

アロフト台北中山へ移動

京鼎樓で夕食

黛黛茶 DailyDae

三葉足体養身館(マッサージ店)

 

スポンサーリンク

関空で人気K-POPグループ「Black Pink」と遭遇

帰省先からの移動なので関空発です。
空港に着いた時点でたくさんのSPとものすごい数のファンらしき若い子が一ヶ所に集められロープで仕切られていました。
ミーハー熱メラメラ(笑)すぐに誰か来ると分かりました!

到着ロビー出口すぐ横の両替所で両替をする為に並んでいると、出口付近にスタッフらしき人が集まり始めました。出口付近では人が立ち止まらないようにSPが仕切っていましたが、両替所は規制されず(当たり前)、出口から出てきた人が丸見えのベスポジです。

すると、明らかに一般人ではない女の子が出てくると空港内は騒然。
走り出す人、怒鳴るSP、先回りするためにエスカレーターをダッシュする人などでカオス状態!
私は両替所のロープ内から至近距離で彼女達を見ましたが、誰だかさっぱり分からず・・・(笑)(K-POP女子はTWICEしか知らない)
すると娘が「BLACK PINK」と。調べるとこの日から京セラドームでコンサートをするようでした。著作権の問題があるので写真が載せられず残念・・・

 

エバー航空で台湾へ

関空→台湾間はANA便が飛んでいないので、スターアライアンスのエバー航空を予約しました(ANAコインを利用したため)
お正月ということもあり、1時間ほどディレイして出発。

 

昨年導入された搭乗順のグルーピング。
私はSFC家族会員のため「ZONE 1」ですが、ノンステータスの子ども達は「ZONE 4」

小さな子どもならともかく、うちは大人みたいなものなので、先に私だけさっさと搭乗(笑)荷物のスペースだけ確保できれば優先搭乗はどちらでも良いタイプです。

エバーの機内食は定評があると思っていたけど、いまいちでした・・・

 

スポンサーリンク

桃園空港→WIFI受取とアロフト台北中山へ

kkdayでポケットWIFIをレンタルしました。
予約方法やピックアップの方法はこちら

 

 

桃園空港からアロフト台北中山へは国光バスにて移動しました。
アクセスの仕方、アロフト台北中山の宿泊記はこちら

 

 

京鼎樓

夕食は鼎泰豊を予定していましたが、飛行機がディレイしたので既に激混みかと諦め、
徒歩15分ほどの「京鼎樓」へ。
久しぶりの台湾の街並みを眺めながらあっという間に到着しました。

 

「京鼎樓」は見事に日本人だらけ。
「中山の鼎泰豊は2時間待ちよ」なんていう声が聞こえてきたので、やはりこちらに来て正解でした。
鼎泰豊はアトラクション並ですね。鼎泰豊へ行くのなら17時頃までに入らないと厳しいと思います。
(もしくはこちらのkkdayの鼎泰豊クーポンを利用すると時間短縮になります)

※2020/2月現在
鼎泰豊本店(信義店)向かいに新しい店舗がオープンしました。
混雑緩和になるかもしれません!

 

 

5分ほどで隣の入り口から2階の席へ通されました。
やはり京鼎樓は待たされません(笑)

メニューはお決まりのものをチョイス。
日本語メニューがありますし、店員さんは皆日本語堪能です。

ピリ辛キュウリ

小籠包

排骨チャーハン

空芯菜炒め

烏龍茶小籠包

餡子小籠包

 

京鼎樓

住所: 台北市長春路47號
電話: (02)2523-6639

火~土: 11:00~15:00、17:00~24:00
日、月: 11:00~15:00、17:00~22:30

電話予約、WEB予約可。支払いは現金のみ。

 

 

黛黛茶 DailyDae

食後ホテル方面に戻りながら散策すると、台湾ドリンクショップに沢山遭遇します。
こんなにあって大丈夫?と思うほど沢山あります(笑)

ひときわ渋めの雰囲気の「黛黛茶 DailyDae」
台中発の紅茶専門店です。

 

「おすすめは何か?」タピオカ大好きJK娘が必死に聞いていましたが、最近の台北はどこでも英語が通じるので助かります。
日本語メニューはありますが↓意味不明なものも多く・・・

店員さんおすすめのドリンクを購入。

お次はCOCOへ。
こちらは私が初めて台湾に行った20年前にもありましたし(汗)上海時代もあちらこちらにあったお店なのでホッとします。

地元の人は夜の時間帯にこの手のドリンクを飲むのですね。
次から次へとお客さんが来ていました。

台湾では、タピオカミルクティーやこの手のドリンクは安いもので30元(≒100円)~、
高くても80元(≒280円)程度で買えるので飲み比べをしてみたくなります。
日本では1杯600円ぐらいしますものねー 高い!!

こんな大容量で55元(≒210円)

パッションフルーツなどが入ったドリンク
飲んでも飲んでも無くならない・・・

 

台湾は日本の物が沢山ある!

今に始まったことではありませんが、台湾では普通に日本製品があちらこちらで売られています。
お菓子や食品は日本の価格と大差ありませんし、上海時代は台湾に来るたびに羨ましく思ったものです(上海では日本製品は3倍ほどの値段で売られているので)

ドリンク店のメニューにも「日本」がありました!
こちらのドリンク店では「鹿児島?!」のお茶を取り扱っているようです。
烤茶」=焙ったお茶=ほうじ茶的なものでしょうか?
名前からすると香ばしいイメージ(笑)

息子も通っておりましたが、台湾には「ロボット教室」もあります!驚

 

ホテル周辺まで戻り、お目当てのマッサージ店「三葉足体養身館」へ行き、足裏マッサージをしました。

 

夕方到着のわりに充実した1日目終了~

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事