台湾旅行で外せないのが台湾の朝ごはん。
温かい甘い豆乳に揚げパン、卵をはさんだアツアツの蒸パン、初めて食べたときの感動は今も覚えています。

台湾の朝食といえば「阜杭豆漿」が有名ですね!
確かに美味しいです。美味しいですが、並ばないと食べられない・・・
外まで続く長蛇の列! 私は過去に30分以上並んだことがあります。

台北には、「阜杭豆漿」以外にも「豆漿」(豆乳=朝食)のお店がたくさんあります。
正直味がいまひとつなお店もありますが、今回の旅行で行った豆漿のお店がとても美味しかったので、ご紹介したいと思います。

台北市内にチェーン展開している安くてうまい、しかも24時間営業の「洪記豆漿大王」です。
並ばずに食べられますし、24時間営業なので、時間を有効に使いたい観光客には有難い存在です。

私が滞在中に2回訪れた「農安街店」とその周辺のおすすめのお店、また観光客が行きやすい台北市内の「洪記豆漿大王」の店舗をまとめました。

 

スポンサーリンク

洪記豆漿大王とは?

台北市内でチェーン展開している豆乳や肉まんなどの軽食のお店。
いわゆる朝食店ですが、24時間営業なので、いつ行っても台湾の朝食(軽食)を体験できます。

台湾のファストフード店とでも言いましょうか、店頭に並べられた物を注文して、お支払するシステムです。

蒸し器に入った肉まんや点心類はもちろん、小籠包や卵焼き類はオーダーしてから、蒸す、調理してくれるので、アツアツの食事が食べられます。

朝の時間帯はテイクアウトする地元の方が多く、外まで行列ができるほど混雑していますが、回転が早いので待ち時間はないに等しいです。

店内で食べる場合は、相席スタイル。
先に注文してから出来上がるのを待ち、取りに行きます。

日本語や英語は通じません。
店員のほとんどがローカルのおばちゃん。朝の時間帯はめちゃくちゃ忙しくしています。しかし、忙しい中でもちゃんとオーダーを聞いてくれるので大丈夫。
食べたい物が決まっているときはメモに書いて渡せばOK。もしくは食べたい物を指さしで注文、私は他の人が注文している物を指さして注文しました(笑)

 

 

おすすめメニュー

台湾の朝ごはんはメニューの種類が多いです!!
朝の忙しい時間帯は混雑するので、注文を決めてから並びましょう。

ざっと見た感じでもお分かりいただけるでしょうか、値段が15元(≒60円)から一番高くても85元(≒270円)。
や、安い!!

 

代表的なメニューを紹介しますと

<飲み物>

  • 熱/冷豆漿: 甘い豆乳 25元
  • 紅茶: 甘い紅茶 20元
  • 奶茶: 甘いミルクティー 25元

※豆漿は温かいものか冷たいものが選べます。
油條(揚げパン)を浸して食べるのなら温かい豆漿がおすすめ♪
台湾の飲み物は基本的に砂糖入りです。

 

<食事>

  • 鹹豆漿: しょっぱい豆乳 35元
    (時間が経つと豆腐になる。「辛くする?」と聞かれることが多い)
  • 蛋餅(ダンピン): 台湾式クレープ(卵焼き) 30元~
    (「原味」プレーン、「猪肉」豚肉など具の種類あり)
  • 飯糰: おにぎり 18元~
    (具の種類あり、とにかくボリューム満点。
    これを食べると他の物が食べられないという・・・)
  • 鮮肉包(大肉包): 肉まん
  • 鍋貼: 焼き餃子
  • 蘿蔔糕: 大根もち
  • 小籠包: ローカルの小龍包は安い!
  • 饅頭: 肉まんの皮だけのパン、ふわふわで美味しい
  • 油條: 揚げパン 18元 豆乳に浸して食べる

 

豆漿、油條、蛋餅
大きなお椀にたっぷり入った豆乳は優しい味
油條(揚げパン)はそこまで油っぽくなく、豆乳に浸して食べるととても美味しい
豚肉入りの蛋餅、お好みでソースをかけて食べます

 

正式名称が分からないのですが、他のお客さんが注文して美味しそうだったので注文した
ネギ入りの卵焼きがふわふわの肉まんの皮(饅頭)の間に挟んである食べ物。
味は薄めで、シンプルイズベスト♪ とても美味しい。
再訪したときは「饅頭蛋」(まんじゅう卵)とまんまの名前で注文したら、
同じものがでてきました。正式名称教えて~

 

鼎泰豊の小籠包には負けますが・・・ローカルの小籠包もなかなかイケます。
値段は失念しましたが、とても安かった記憶が!150円ぐらい???
150円でこのクオリティはあり得ません!

これらの朝食は3人分で500円ほど。安い~(ヘルシーです)

 

 

スポンサーリンク

洪記豆漿大王 農安街店へのアクセス

 

農安街店
台湾台北市中山區農安街26號
MRT中山國小駅2番出口から徒歩3分

 


中山國小駅から中山國小学校の塀伝いに真っ直ぐ歩き、農安街通りを右折するとすぐ。
手前に24時間営業の頂好超市(ウエルカムスーパー)があります。
食後はお買い物もできますよ!

 

 

 

 

台北市内の店舗へのアクセス

子どもが友人と渡台した際に「朝食は洪記豆漿大王に行きたい!でも、農安街店はホテルから遠い」とのことで、台北市内の店舗を調べてみました。

観光客が行きやすいエリアでは、農安街店以外に2店舗ありました。

どちらも観光客が宿泊するホテルが多いエリアなので、行きやすい場所を選んで行ってみてください。

 

長春路店
104台北市中山區長春路352號
MRT南京復興駅近く

 

吉林路店
10491台北市中山區吉林路252-1號
MRT行天宮駅近く

 

 

 

洪記豆漿大王 農安街店近くは台湾グルメの宝庫

「洪記豆漿大王」農安街店から5分ほどの場所に「雙城街夜市」があります。
台湾で最も美味しいと言われる人気の魯肉飯店「黄記魯肉飯」やリーズナブルで日本語が通じるマッサージ店「三葉足体養生館」もあります。
コンパクトにまとまった「雙城街夜市」エリアの散策も楽しいですよ。

 

<雙城街夜市周辺のおすすめのお店>

①三葉足体養生館: おすすめのマッサージ店

 

②洪記豆漿大王: 台湾朝ご飯のお店、24h営業(この記事)

 

③黄記魯肉飯: 台北一美味しい魯肉飯のお店

 

上記のお店は全て、中山國小駅、アロフト台北中山から徒歩2-5分程度の立地です。

 

 

終わりに

「洪記豆漿大王」を知ったのは、アロフト台北中山近くで台湾の朝食を食べられるお店を探したのがきっかけでした。
滞在したアロフト台北中山から徒歩5分ほど。
安くて美味しかったので、滞在中2回も利用しました。

以前人気店「阜杭豆漿」で並んた記憶がある子ども達は「ここで十分。並ばなくても美味しい朝食食べられる」と大満足でした。

美味しい台湾の朝ごはんを手軽に安く食べられるお店が「洪記豆漿大王」です。
台北市内の観光に便利エリアに3店舗あります。
24時間営業なのでいつでも美味しい軽食が食べられるおすすめのお店です。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事