【ヒルトン東京ベイ デイユース】コロナ禍の宿泊記、レビュー

コロナ禍の2021年10月、【ヒルトン東京ベイ】のデイユースプランを利用しました。

※宿泊記と記載しましたが、正しくは「デイユース」の利用です。

 

ヒルトンダイアモンド会員は、ラウンジを利用することもできます。
朝食、ティータイム、カクテルタイムまで楽しめて充実の1日でした。

 

ヒルトン東京ベイのデイユースレポートをご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

ヒルトン東京ベイ 概要

「ヒルトン東京ベイ」は舞浜にある東京ディズニーリゾート内のホテルです。

ホテル内にはディズニーショップや小さなお子様が喜ぶような仕掛けがある客室もあり、我が家も子ども達が小さい頃に何度か利用したことがあります。

 

 

ヒルトン東京ベイ
〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1-8
TEL:047-355-5000

 

 

 

アクセス

JR京葉線・武蔵野線: 舞浜駅下車(東京駅より快速にて約15分)

舞浜駅から
  • ホテル直行の無料シャトルバス(約7分)
  • ディズニーリゾートライン利用でベイサイド駅下車(約4分)

(ベイサイド駅からホテルまでは、徒歩または無料送迎)

 

 

 

舞浜駅からは無料シャトルバスを利用しました。

舞浜駅南口正面の階段を降りるとタクシーやバスのターミナルがあります。
半周ほど周った場所に、主要ホテル行きのシャトルバス乗り場があります。

 

 

シャトルバス時刻表(1時間に3本の運行ですのでお気をつけください)

 

 

 

小さなお子様連れの方は、ディズニーリゾートラインの利用が楽しめますでしょうか。
ベイサイド駅を下車すると、ホテルのシャトルバスもありますが、徒歩でもわずかな距離です。

 

 

舞浜駅前にある「東京ディズニーリゾートウェルカムセンター」内のホテルサービスカウンターでは、宿泊の予約確認、チェックインの手続き、手荷物をホテルまで無料でお届けするバゲッジデリバリーサービスがあります。
(ヒルトン東京ベイ営業時間:8:00-15:00)

到着後すぐにパークに行く場合は、荷物を預けられるのでとても便利ですね。

 

 

 

 

最大12時間!デイユースプランとは?

 

利用時間:8:00~20:00 最大12時間

利用特典:

  • レストラン利用券1部屋につき1,500円
  • 滞在中の駐車場代金無料
  • ジム利用と室内プール利用無料
  • ミネラルウォーター2本
  • Wi-Fi無料
  • プリンター利用無料

 

 

駐車場、ジムとプールが無料で利用できるのは有り難いですね。

 

もちろんヒルトンオーナーズ特典も併用することができます。

ゴールド会員: 朝食無料
ダイアモンド会員: ラウンジアクセス可

 

 

気になるお値段は、私が利用した平日で9、944円。1万円を切る破格のお値段です(週末は14,000円ほど)

1,500円のクーポンが付くので、実質8,500円以下という太っ腹なプランです。

 

 

ちなみに、ヒルトン東京やコンラッド東京でもデイユースプランはありますが、12:00からの利用となります。
コンラッド東京はラウンジが充実しているので、半日でも楽しめるとは思いますが、少し勿体ない感はありますね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

チェックイン

朝9時過ぎにチェックインしましたので、フロントは空いていました。

朝食券、1,500円クーポン、Wifiパスワード等をいただき、フロント近くエレベーターで11階へ。

 

 

廊下を見て思い出しました。そうそう、こんな感じ。

 

 

 

 

セレブリオ パークビュー キングの客室

 

入り口入って、左手にクローゼット

パジャマあり

スリッパ(昨今あまり見ないペタペタスリッパもありました・・・)

右手にウェットエリア

シャワーカーテン付のバスルームは若干老朽化が・・・

アメニティは必要最小限の物が揃えられています

 

メルヘンちっくな客室(笑)小さな女の子だったらプリンセス気分で喜ぶでしょうね

お水が2本、支配人のサイン入りカードとウエルカムスイーツの生チョコが置いてありました

バーコーナー

空っぽ冷蔵庫

窓側から廊下へ

 

パークビュー? 新しいホテルが建設中

トイストーリーホテルはまもなく完成!(上海とは外観が異なります)

 

 

 

新しいホテルではないので致し方ないのですが、やはりUSBの挿し口がありませんでした・・・
星野リゾート界でも指摘しましたが・・・ないのが普通なのかもしれません・・・
これからは持参します!

 

 

 

このときは持参していなかったので・・・フロントにアダプターを借りにいきました。

ヒルトンは備品管理をしっかりしており、レンタルカード的なものに記入し、控えを渡されました。
(チェックアウト時に返却すればOK)

 

 

 

コロナ禍のラウンジ運用

ヒルトンダイアモンド会員はラウンジを利用することができます。

ヒルトン東京ベイの場合、専用ラウンジ「セレブリオ・ラウンジ」があるのですが、私が利用した2021年10月の運用は下記の通りです。

 

月・火・水・木: ラウンジ・オー

金・土・日・祝日: セレブリオ・ラウンジ

 

 

朝食はラウンジ・オーの方が種類豊富で充実しているかもしれません。
個人的にはゆったりできる「セレブリオ・ラウンジ」を利用してみたかったです・・・

 

セレブリオ・ラウンジ入り口

 

 

 

ラウンジ・オー 朝食 7:00-10:00

月~木曜日までの朝食は「ラウンジ・オー」で代替え運用をしています。

ダイアモンド会員は、ダイアモンド会員の札が置いてあるテーブルに通されました(笑)

驚いたのは平日だというのに、8割方のテーブルが埋まっており混み合っています。
家族連れ、カップル、外国人やビジネスマンで大盛況です。

 

和食から洋食、コールドミールからホットミールまで品ぞろえ豊富

 

 

お子様専用のビュッフェコーナーもあります。
我が家も子ども達が小さい頃に利用しました。自分達で好きな物を取ることができるので喜んでいました。

 

 

 

テーブルに通されたときに、飲み物のオーダーを聞かれ、カプチーノをお願いしました。
ラテアートがキュート♪

目の前で焼いてくれるオムレツがとても美味しかったです

ダイアモンド会員特典?!のスイーツは、今をときめくマリトッツォ

 

 

 

 

リフレッシュメント 10:00-20:00

リフレッシュメントもラウンジ・オーで代替え運営。

午後にお邪魔しましたが、ハンバーガーを食べているビジネスマンが多数いました(笑)
ラウンジ兼レストラン営業もしているので、ランチにハンバーガーを注文している方が多かったです。
(ビジネスマンがやたらと多かったのが印象的。会議でもあったのでしょうか?)

 

リフレッシュメントは、セルフサービスで、コーヒーや紅茶、ソフトドリンク類をいただけます。
軽食(スイーツ)は、パウンドケーキやクッキー、キャンディ類だけで、正直がっかり。
お茶をいただくイメージです。

朝食と違い空いています。
普通の?宿泊客はパークで遊んでいる時間帯ですから当然ですね。

 

 

 

 

カクテルタイム 17:00-19:00

私は早い時間帯に利用しました。窓際のテーブルに案内されました。

アルコールもお料理も種類豊富で充実していました。夕食の代替えになります!

 

スパークリングワインをいただきました♪

デザートまで♪

 

カクテルタイムはまた行きたい!と思うほどとても充実していました。

 

 

 

 

ショップ・レストランの営業時間

月~木曜日は、館内のレストランはほぼクローズしています。

評判の中華「王朝」でデザートビュッフェ付のランチをいただきたかったのですが、クローズしていて撃沈。

昼間にオープンしているのは、「ラウンジ・オー」のハンバーガー等の軽食、「ローソン」、「ディズニーショップ」、コーヒーショップ「セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ」(サンドイッチなど軽食あり)のみです。

 

選択肢が限られるので、平日のランチをホテル内で取る場合は要注意です。

 

 

 

1,500円クーポンの使い道

チェックイン時にいただいた1,500円クーポンは、館内レストランで利用できるとのことでしたが、昼間オープンしていた「セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ」では、クーポンを利用することはできませんでした・・・

私は中華「王朝」のランチで利用する気満々でしたが利用できず。

 

17:00から開店する1階にあるケーキやデリのテイクアウト専門店「FRESH CONNECTION(フレッシュ・コネクション)」で利用しました。

ダイアモンド会員はなんと25%割引までしていただけるので、とってもお得です。
1,500円クーポンを利用してケーキをテイクアウトしました!

 

 

余談ですが、「王朝」の平日3,000円ランチ(デザートビュッフェ付)も25%オフになるので非常にお得です。
やはりリベンジしなくては!!(かなり心残り)

 

 

 

 

エクスプレスチェックアウト

チェックイン時にフロントに「エクスプレスチェックアウトをします」とお伝えしていました。

バタバタと帰宅したこともあり、エクスプレスチェックアウト=アプリからチェックアウトするものと勘違いしていました。
(マリオットと混同)

 

 

エクスプレスチェックアウトとは
ルームキーをフロントのキードロップに入れることによってチェックアウトしたことになる

 

 

コンラッドのときそうだったかな?
そういえば、フロントスタッフにカードキーを手渡しした記憶が・・・

 

 

既に帰宅途中でしたので・・・ホテルに電話しようと思ったところ、ヒルトンアプリからチャットできることを発見!!
以前からチャット機能はあったかしら???
マリオットのチャット機能がとても便利なので、ヒルトンアプリにも入れてほしいと思っていたのです。

チャット機能から「既にホテルを出ています。チェックアウトお願いします。」とお伝えすると、即リプライがありました。

無事にチェックアウトできました!

 

 

 

 

 

終わりに

残念ながら、デイユースプランは10月いっぱいで終了のようです。
ホテルも様々な模索をしているでしょうから、今後ホテルの閑散期にまた再開する可能性もありますね。

 

私は週3回テレワークをしていますが、私の職場では、ワーケーションは認められておりません。
自宅もしくは実家のみでしかテレワークができません・・・

職場が許可してくれれば、このようなお得なホテルステイをしながらワーケーションができるのに・・・
ゆくゆくは、リゾート地に滞在しながらワーケーション、はたまた海外に長期滞在しながらワーケーション。
(仕事と切り離せないのが日本人的発想・・・)

 

デイユースは、宿泊をしなくても十分楽しめる素敵なホテルステイでした!

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事