【メルカリ 取引後 購入後の値引き 返金方法】説明文と違う 汚れなどの商品不備 対応方法

フリマアプリ【メルカリ】で商品を購入後、または販売後、到着した商品に不備(汚れや不良品)があったことはありませんか?

購入者から値引きを求められたことはありませんか?

こんなとき、購入者、出品者お互いが値引きを同意すれば、解決できることがあります。

 

メルカリで商品を購入後 or 販売後に値引きをする方法をご紹介します。

 

 

メルカリ公式サイト>よくある質問 では、対応方法の記載がなく非常に苦労しました・・・

 

 

 

 

スポンサーリンク

メルカリで購入、販売した商品に不備がある

フリマアプリ【メルカリ】をよく利用しています。

ほしい物を買ってみたり、不用品を売ってみたり、思わぬものが高値で売れたりと嬉しいこともあります。

 

 

メルカリの良いところは、なんといっても「個人情報が守れる」=「メルカリ便」を利用できることではないでしょうか?

 

メルカリ便
  • 郵便局やコンビニから発送
  • 宛名書き不要
  • 送料が全国一律
  • A4~160サイズまで対応サイズが幅広い
  • 匿名配送

 

匿名配送とは

出品する側、購入する側双方の名前や住所を先方に知られることなく取引ができます。
個人情報保護の観点からも安心・安全です。

 

メルカリ便は、スマホに送り状(QRコード)が表示され、近所のコンビニや郵便局から配送することができます。
また洋服(トップス)程度でしたら、メルカリ便の小型サイズ210円で送ることができます。

 

 

 

 

さて、今回値引きに至った経緯をご説明します。

数年前に購入した商品(ほとんど使用していないもの)を出品しました。
現在そのモデルは販売されていないため、その商品のファンの方にとっては貴重なお品となるようです。

出品後1時間以内に購入されました!

 

13,000円ほどで購入したものが8,900円で売れました♪

 

早速発送し、到着した商品を確認した購入者から連絡がありました。

「小さな穴が開いている」

 

!!

 

 

購入したのは数年前ですが、使用回数は5回程度。まさか穴が開いているとは思いもしません。

しかも見た目、穴が開いているとは分からないのです。

 

しかし、購入者は光に反射させた写真を送ってくださり、穴の存在を確認しました。

私の確認ミスです!!!

 

※写真の送り方ですが・・・個人情報(メールアドレス等)を教えることはできないので、今回の場合はたまたま購入者の方もメルカリに出品しており、架空の出品をして、そちらに写真を掲載しました。

「〇〇様専用」とし写真をアップし、私が確認したというわけです。

 

 

 

 

購入者に希望を聞く(返品 or 値下げ)

こちらの確認ミスですので、丁寧に謝罪をし、返品を承る旨お伝えしました。

すると購入者は「このモデルは入手困難なので、値引きしてもらえるのなら穴が開いていても使用したい」とおっしゃいます。
(小さな穴ですので、使用に問題ないレベルです)

 

8,900円で出品しましたが、4,900円に値下げしてほしいとのことでした。

4,000円の値引き・・・正直迷いました。
一旦返品して再出品(穴が開いている旨記載)してもそこそこの価格で売れると思ったからです。

 

 

再出品する場合のコスト

発送時の送料:1,000円
返品時の着払い送料:1,000円

 

返品後、5,900円で再出品し売れた場合
メルカリ手数料590円+送料1,000円

費用合計:3,590円

 

 

5,900円-3,590円=2,310円 ⇦利益

 

 

値引きに応じた場合のコスト

メルカリ手数料:890円

発送時の送料:1,000円
値引き額:4,000円
費用合計:5,890円

 

 

8,900円-5,890円=3,,010円 ⇦利益

 

 

値引きした方が最終的な利益が多いこと、さらに手間が省け、先方にも返送いただく必要がないので、メリットしかありません。

よって、値下げに応じました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

購入後(商品到着後)の値下げ方法

取引が成立してしまうとメルカリの商品画面から価格変更等は一切できません。

 

さて、どうしよう?

 

私が思いついたのは

①取引を完了して、購入者の口座情報を聞き返金する

→メルカリの規約違反+購入者のリスクあり(返金してもらえない可能性あり)

 

②取引をキャンセルして、値引きした金額で再出品し、購入者に再度購入してもらう

→出品者のリスクあり(再度購入してもらえない可能性あり、品物は先方にあるため料金を回収できない可能性あり)

 

 

 

メルカリのよくある質問欄に、この手の情報は一切なく、困り果てていました。
すると、購入者から連絡があり、メルカリの問い合わせから連絡を入れると値引きができると教えてもらいました

 

早速連絡を入れてみました。

 

 

 

メルカリへ問い合わせする

ガイド・お問い合わせ>「お問い合わせ項目を選ぶ」をクリック

 

 

 

値引きの場合は「不具合の場合」をクリック

 

 

 

該当赤枠に入力するかプルダウンから選択する

こちらは購入者、出品者、両方から問い合わせができます。

今回は購入者と話し合いがついていたので出品者である私から連絡を入れました。

 

 

 

 

送信後すぐに、受付完了のメールが届きます。

その後3時間後に以下メールが届きました(受付した時間によっては24時間ほど待たなくてはなりません)

 

 

 

 

メルカリ 一部返金の手順

返金手順は以下の通りです。

 

①返金に対する双方の合意を確認後、「出品者から購入者への返金額」を決め、取引メッセージに明記する
※すでに返金額の話し合いが完了している場合も、改めて取引メッセージに明記する(「証拠」を残すため)

 

②出品者または購入者が、「①で決めた返金額」を「マイページ>お問い合わせ」から事務局へ連絡する

 

③事務局で取引を成立し、出品者の販売利益から、返金額を購入者の支払い方法に応じて移行する
※受取評価・評価はおこなわずにお待ちください
※事務局の対応が完了後、お客さま双方にご連絡いたします

 

 

こちらに連絡が来ると同時に購入者にも同じ連絡が行っているようです。

 

①に関しては、購入者へのメッセージに以下の通り連絡しました。

出品した商品に不備がありましたので、出品額8,900円を4,900円へ値下げいたします。4,000円を返金いたします。

 

 

②については、お問い合わせ画面から事務局へ連絡しました。

出品した商品に不備がありました。
出品額8,900円を4,900円へ値下げし、4,000円を返金する旨購入者と話し合い、了承を得ています。

 

すると1時間もしないで、値引き分の金額が購入者へ送金され、取引終了となりました。
この状態になると、購入者と連絡を取ることはできなくなりました。

 

 

あっけないほど簡単に取引が終了してしまいました。

やり方さえ知っていればとても便利ですね(もちろんこのようなトラブルが起きないことが一番ですが)

 

 

 

 

トラブル回避のポイント

今回の教訓とも言えますが・・・

 

商品の状態を入念に確認する!!

 

自分では気にならないシミでも人によっては気になることもあります。
どんなに些細なことでも「商品説明」に記載する。

これが、トラブル回避のポイントではないでしょうか?

 

商品説明に細かく記載しておけば、商品到着後、購入者からクレームがあったとしても「商品説明に記載している」

→納得して購入したのでは???と言えますから。

 

 

 

 

メルカリ すぐに売れるポイント

すぐに売れる商品と全然売れない商品がありますよね・・・

 

すぐに売れるポイント
  • 価格を適正価格にする(自分なら買う値段にする)
  • 写真を綺麗に撮る(洋服の場合は、着画があると良いですが、立体的に見える写真があると良い)
  • 出品数時間のアクセスを把握し、アクセス数が少なければ値段を下げる

※アクセス数が多ければ、その商品は価値があるということなので、値段を上げるもよし、即決を促すために値段を少し下げるのも作戦です。

 

 

私の経験上、売れる商品は出品したその日に売れます。
売れない商品は1週間経っても売れません・・・

早めに見極めて値下げをし、労力を少なくするようにしています。

 

出品してすぐに購入されれば、発送手配もスムーズに行えますが、出品後しばらくしてから購入されると、発送するのが「面倒」になるのは何故でしょうね・・・笑

よって、さっさと売ってさっさと発送します!!

 

 

 

 

メルカリ残高の使い道

購入後に入金される残額はどのように使われいますか?

 

    • メルペイとして、コンビニやスーパーの買い物の際に使う
    • メルカリで購入した際の支払いに充てる
    • 現金で受け取る

     

    の3点になるかと思います。

     

    私は残高が少ないときはそのまま残高に置いておき、コンビニでの買い物やメルカリでの買い物に使用しています。

    残高が大きいとき(2万円以上)の場合は、登録している銀行宛てに振り込みます。
    手数料が200円かかりますが、やはりキャッシュで受け取れるのは魅力だと思います。

     

     

     

     

    終わりに

    フリマアプリ「メルカリ」は、断捨離した際などの不用品を簡単に出品できます。

    またメルカリ便は、個人情報を保護され、匿名で発送できるのが出品者、購入者共に大きなメリットです。

     

    一部株主優待券などの出品が禁止されているので、禁止物の出品に該当する場合は、Yahooオークションを利用しています。

    メルカリで何でも出品できるようになると嬉しいですが。

     

    私のメルカリの評価は500ほどありますが、今回初めてトラブルが起こりました。
    原因は全て私の方にあり、購入者は寛大な措置をしてくださったので感謝しかありません。

     

    また初めて取引後の値引きという手続きを行いましたが、事務局が全て対応してくれるのでとても簡単、安心でした。

    ただそのやり方を見つけるまでに苦労したので、こちら情報共有をさせてもらいました。
    どなたかのお役に立てると幸いです。

     

    メルカリを上手く利用して、不用品の処分→お小遣い稼ぎに使えたら最高ですね!

     

     

     

     

    スポンサーリンク
    おすすめの記事