コロナ禍の2020年8月お盆に4月に開業したばかりの「メズム東京 オートグラフコレクション」に宿泊しました。

「次世代に向けたラグジュアリーなホテル」と公式サイトに記載されていますが、良い意味で今までの高級ホテルの概念を覆すホテルでした。

 

この記事では、メズム東京のchapter1 エグゼクティブツインのお部屋紹介を中心に、クラブラウンジアクセス料金、メズム東京周辺について記載します。

 

クラブラウンジレポートはこちらの記事をご参照ください。

 

スポンサーリンク

メズム東京 概要

竹芝のウォーターフロントにあるウォーターズ竹芝の高層階(16-26階)にメズム東京はオープンしました。

所在地:東京都港区湾岸1-10-30

アクセス:ゆりかもめ「竹芝駅」徒歩3分、JR「浜松町」徒歩6分

駐車場:1日4,000円(バレーパーキング)

 

我が家は車で行きましたので、バレーパーキングを利用しました。

隣接するウォーターズ竹芝の駐車場は1日2,400円、徒歩10分ほどと案内がありましたが、停める場所によってはもう少し近い印象です。
車の出し入れが多い、荷物が少ない方は、一般駐車場を利用した方がお得ですね。

 

 

メズム東京 部屋の種類

メズム東京の部屋のカテゴリーは細かく分かれています。
予算やお好みの景色でお部屋選びができます。

 

我が家が宿泊したのは「chapter1 エグゼクティブ ダブル」のお部屋です。

  • chapter1 キング/ダブル
  • chapter1 ダブル ガーデンビュー バルコニー付き
  • chapter1 エグゼクティブ キング/ダブル
  • chapter1 エグゼクティブツイン ガーデンビュー
  • chapter2 キング
  • chapter2 キング ガーデンビュー バルコニー付き
  • chapter2 エグゼクティブ
  • chapter2 エグゼクティブキング ガーデンビュー バルコニー付き
  • chapter3 スイート
  • chapter4 スイートリュクス

 

コネクティングルームは、chapter2 キングルームのみの設定となります。

 

 

スポンサーリンク

予約詳細

メズム東京はマリオットグループのホテルです。

我が家は家族構成から2室の予約が必要なので、1室は無料宿泊特典(後述)、1室はマリオット公式サイトから有償予約をしました。

 

利用したのはお盆真っ只中、今年はコロナの影響で帰省ができない(我が家)、都外に出るのを控え都内でホテルステイをする方が多かったように思います。

我が家にとって唯一の夏のイベントでしたので、奮発して有償予約1室はエグゼクティブラウンジが利用できる部屋を予約しました。

Chapter 1 エグゼクティブ 2ダブル 80,644円

高い!!

 

無料宿泊特典のお部屋はChapter1の一番下のカテゴリーなのと、そもそもChapter1ではコネクティングルームの設定はないとのことでしたので、2室は別々のフロアでもしょうがないと納得して予約をしました。

 

ちなみにポイント利用のクラブラウンジアクセスのお部屋は「88,000ポイント」必要です。
キャッシュ&ポイントでは「現金20,000円+50,000ポイント」で予約することができます。

 

88,000ポイント=有償80,644円

1ポイント=1円以下の価値となるので、ポイント宿泊は除外。
現金20,000円+50,000ポイントのキャッシュ&ポイントはお得なので検討しましたが、夏の旅行、帰省で浮いた費用を充て、有償にすることにしました。

 

 

メズム東京のエグゼクティブラウンジ追加料金

私はプラチナ会員ですので、同行者1名はラウンジアクセスができます。
家族4人で利用した場合、もしエグゼクティブラウンジアクセスの部屋でない場合、2名のラウンジアクセスには追加料金がかかります。

 

クラブラウンジ
  • 6:30-10:00 朝食(宿泊者3,800円)
  • 11:00-17:00 ドリンクサービス
  • 17:00-19:00 乾杯カクテル
  • 19:00-21:00 ナイトキャップ

各ピリオド、1名5,500円(税サ別)

     

    各ピリオド5,500円!! 朝食+3ピリオド利用の場合は2万円ほど・・・高~い!

    それでも、ラウンジが平時のように充実していればまだ納得できるかもしれません。
    現在はコロナ禍のためラウンジサービスは縮小されており、ドリンクサービスは飲み物+クッキーのみの提供ですので、5,500円の価値はないかと・・・

     

    というわけで、我が家はラウンジが利用できるお部屋(=エグゼクティブフロア)を最初から予約しました。

     

     

    プラチナ会員 お部屋のアップグレード

    1室は無料宿泊特典で予約、一番下のカテゴリー「chapter1 ダブル」でしたが、2つ上のエクゼクティブダブルにアップグレードしていただきました。

    有償予約したお部屋と同じカテゴリーにアップグレードしてくれたということです。そして、隣同士のお部屋を手配してくれたので助かりました。

     

    • chapter1 キング/ダブル ⇦予約した部屋
    • chapter1 ダブル ガーデンビュー バルコニー付き
    • chapter1 エグゼクティブ キング/ダブル ⇦宿泊した部屋(アップグレード)

     

    2段階のアップグレードをしていただきました。
    お盆で混雑していたので、アップグレードは期待していませんでしたが、有償予約の影響があったかもしれません?!

     

     

    プラチナ会員特典

    主な特典は下記の5つです。

    1. 滞在ごとに50%のボーナスポイント
    2. お部屋のアップグレード(空室状況による)
    3. ウェルカムギフト(ポイント・朝食・アメニティから選択)
    4. ラウンジアクセス
    5. レイトチェックアウト16時(空室状況による)

     

    1. 滞在ごとに50%のボーナスポイント

    客室料金およびお部屋付けにできるスパやレストランなどの付随費用をはじめ、対象となるご利用金額全額に対して、50%の追加ポイントを獲得できます。
    (マリオット公式サイトより)

    今回の有償宿泊で獲得したポイントは「12,470」です。

    5,980P ベースポイント
    2,990P エリートボーナス
    3,500P キャンペーン2500P+ウエルカムギフト1,000P

    さらにSPGアメックスカードで決済したので、1ドルにつき6ポイント「3,500」獲得しました。

    1泊で15,000ポイント以上獲得できたことになります。

     

     

    2. お部屋のアップグレード(空室状況による)

    無料宿泊特典なのに、一番下のカテゴリーから2つ上のカテゴリーへアップグレードしてもらえました。

    アップグレードは、あくまで空室状況によるので、繁忙期や客室数の少ないホテルは渋いです。私はあまり期待しないようにしています。

     

    3. ウェルカムギフト(ポイント・朝食・アメニティから選択)

    メズム東京はクラブラウンジの朝食も含まれているので、ポイントかアメニティから選択します。実はアメニティを選んだことがなく(笑)毎回1,000ポイントをもらっています。

    アメニティは、ドリンクチケット、ワインやTシャツなどホテルによって様々です。

    私はホテルの朝食が大好きなので、ラウンジがないホテルに宿泊した場合は、朝食を選択しています。

     

     

    4. ラウンジアクセス

    プラチナ会員はクラブラウンジへアクセスができます(同行者1名までOK)

    プラチャレ(プラチナチャレンジ)した一番の目的はラウンジアクセス特典です。

     

    ホテルステイでは、とことん非日常を味わいたいですし、ホテル内でも快適に過ごすためにできればクラブラウンジのあるホテルに宿泊したいです。

    朝食、アフタヌーンティー、カクテルタイムが利用できるのは大きなベネフィットです。

     

     

    5. レイトチェックアウト16時(空室状況による)

    メズム東京では、無料宿泊特典で利用した1室だけ16時チェックアウトにしてもらえました
    (有償の1室はNG)

    浜離宮へ行って汗だくだったので(笑)シャワーを浴びることもできましたし、海外でしたら夕方のフライトまで部屋を使えるのも大きなメリットです。

     

     

    メズム東京にチェックイン

    我が家は車で行きましたので、こちらのエントランスで車から降りて、バレーパーキングをお願いしました。

    エントランスには車寄せもあり、スタッフが沢山待機しており、誘導してくれます。
    全身黒づくめ&黒マスク姿のスタッフに、一瞬戸惑います(笑)
    車から荷物をおろしてカートに積み、すぐにフロントに連絡を入れるという流れがスムーズ。

    エントランスから入るとすぐに検温と消毒を促されます。感染対策もばっちり。

    エレベーターへ向かうエントランスが素晴らしいです!

    エレベーターで16階へ。エレベータは少し奥まった位置にあります。

    16階はフロント、ロビーです。
    こちらでも沢山のスタッフがお出迎えしてくれました。

    エントランスで名前を告げたので、エリート会員ということが分かったのでしょう。
    写真の左側のエリート会員用のテーブルでのチェックインとなりました。
    この辺りの誘導も完璧でした。

    ソファに座っているとすぐにウエルカムドリンクを持ってきてくださいます。

    メインのフロントはこちらです。

     

    無料宿泊のお部屋のアップグレードと16時までのレイトチェックインが叶いました。
    その間副支配人自らご挨拶していただきました。
    2部屋分のチェックインを終えると担当スタッフが部屋まで案内してくれます。

     

     

    メズム東京 chapter1 エグゼクティブ ダブルのお部屋

    お部屋はラウンジがある26階エグゼクティブフロアです。

    担当スタッフはホテルの特徴を細かく説明してくれます。
    JR東日本と日本ホテルがコラボしたメズム東京。
    「日本製」にこだわっているとアピールしていました。

    お部屋は、都内にしては広々した造りです。

    部屋の入り口には「ベアブリック」が置いてあります。畳がキュート♪
    フラッシュを使って写真撮影をすると色が変わります。
    (これも日本の技術が使われています)

    左側にはゆったりしたクローゼット

    ふわふわスリッパと草履が用意されています(日本っぽい)

     

    一見分かりにくい扉を開けるとウォッシュレット付きトイレ。

    トイレ内に手洗いがあり広々しています。
    THE BLENDのハンドソープの香りが好みで買ってかえりたいほど気に入りました。

     

    右側にはバスルーム。バスタブがあり広々しています。

    ミストシャワーあり、特記すべきは追い炊きができること!
    ホテルで追い炊きができるだなんて初めてですよ(ザ・日本)

    アメニティはTHE BLEND。バスソルトも置いてあります。

    バスロープも日本製。タオル地でなく、薄い肌触りの良い生地でした。

    こちらの本には・・・

    箱の中にはアメニティが入っています。
    アメニティの質も良いですし、こういう遊び心が素敵。

     

    カフェコーナー

    「猿田彦珈琲」のオリジナルブレンドがいただけます。

    お茶請けのマカロンとミルキーもあります(マカロンの味が微妙・・・)

    冷蔵庫はビールとお水が各2本。無料です。

    まさかのお抹茶も点てることができます(これは外国人が喜びますね)

     

    セミダブルベッドが2台。
    マットレスの固さはちょうどよく、枕が2種類あったので好みの方を使いました。
    普段枕が変わると眠れない私もこの日はぐっすりでした。

    部屋側から見たバスルーム(目隠しされるのでご安心ください!笑)

     

    265室の全ての客室に電子ピアノが設置されています。

    こちらのタブレットから自動演奏を設定することもできます。
    タブレットには、ホテルの紹介、お抹茶の点て方やコーヒーの淹れ方などホテルステイに必要な事が網羅されています。
    チェックアウトもこのタブレットからできます。

     

    除菌グッズや空気清浄器も完備

    TVでは、NETFLIX、アマゾンプライムビデオ、hulu、YouTube、Ameba TV、GYAOを見ることができます。我が家はYouTubeで好きなアーティストのライブ映像を見て楽しみました。なかなか優秀です。

     

    お部屋からの景色

     

     

    メズム東京周辺のおすすめエリア

    ウォーターズ竹芝

    メズム東京の階下には、複合商業施設のウォーターズ竹芝があります。
    メズム東京から専用直通エレベーターで4階まで降りられますので便利です。

    ウォーターズ竹芝には「アトレ竹芝」と「四季劇場」が入っています。
    ミュージカルを見て、食事をして、お泊りするという素敵なイベントが一カ所でできてしまいます♪(※コロナ禍のため、四季劇場はオープンしていません)

     

    アトレ竹芝には、ナチュラルローソンやインターナショナルスーパー、ハンバーガーショップなど手頃なお店もありますし、高級宮崎牛のみやちくも入っているので、ホテルの外での食事にも困りません。

     

     

    浜離宮

    東京生まれ、東京育ちの私も初めて訪れました。

    メズム東京から徒歩10分程度、入場料300円が必要ですが、お庭が整備されており、良い季節には絶好のお散歩コースになります(8月は酷暑の中汗だぐでした・・・)

    浜離宮の中には、雰囲気の良いお茶屋さんもあるので、外国人気分になって観光を楽しみました。

    映えるスポットも!

     

    増上寺

    メズム東京から車で7分、バスで20分ほど。大門駅近くには増上寺があります。
    東京タワーとのコラボレーションも素敵ですよ。

     

    外国人観光客にドンピシャな立地ですね!

     

    SPGアメックスカードによる無料宿泊特典

    今回利用した1室はSPGアメックスカードの更新時に付与される無料宿泊特典を利用しました。

    SPGアメックスカードは、年会費34,100円(税込)とお高いのですが、2年目更新時に
    50,000ポイントまでのマリオット系列ホテルに無料宿泊できる特典があります。

     

    メズム東京はカテゴリー6、スタンダードの時期ですと「50,000ポイント」で宿泊することができます。

     

    お盆時期でもスタンダートとは有難いですね。
    ちなみに2021年のGWもスタンダートの50,000ポイントで宿泊することができます。

    我が家が宿泊した日は最低有償料金が6万円程度、アップグレードされたエグゼクティブフロアは「80,644円」です。これが無料で宿泊できたわけです。

     

    SPGアメックスカードの年会費は34,100円ですが、更新特典だけで十分ペイできました。

     

     

    SPGアメックスカード 入会方法

    更新時(2年目)の無料宿泊特典が大変魅力的な「SPGアメックスカード」

    「SPGアメックスカード」は、ポイントが沢山貯まり、貯まったポイントでホテルに無料宿泊ができたり、航空会社のマイルへ移行して特典航空券を獲得できるので、陸マイラーや旅行好きの方に支持されているクレジットカードです。
    また、専門家が一押しする最強クレジットカードとも言われています。

    詳しくはこちらの記事をご参照ください。

     

    2021年1月28日まで、マリオットボンヴォイ新規登録後、有償で2泊すると25,000ポイントをもらえるキャンペーンが行われています。

     

    SPGアメックスカードへの入会は、アメックスの公式サイトから直接入会するより、
    紹介キャンペーンがお得です。

     

     

     

    終わりに

    メズム東京はとにかくオシャレ!
    若いスタッフが沢山いるので活気があり、一生懸命さが伝わってきます。

    スタッフ全員が全身黒のY'sデザインの制服を着ており、遠くから見ると「忍者?」の雰囲気です(笑)

    スタッフの前を通りかかると、片腕を胸にあて「おかえりなさいませ」「いってらっしゃいませ」ときびきびと挨拶してくださり、庶民の我が家はただただ恐縮するばかりでした
    (しばらく我が家では「メズムごっこ」が流行りまして、片腕を胸にあて「おかえりなさいませ」とやっていました)

     

    ソフト面もハード面も大変満足のいくホテルでした。
    特に夫がメズム東京をとても気に入ったので、来年から夫婦のカード更新時の無料宿泊特典はメズム東京で使うことになりそうです。

    年に一度は滞在したくなる素敵なホテルでした。

     

     

    スポンサーリンク
    おすすめの記事