ふるさと納税を始めて4年目になりました。
利用した納税サイトは「さとふる」です。

4年間もふるさと納税をやっているといただいた返礼品も種類豊富。
我が家は気に入ると何度もリピートしています!

今年のふるさと納税もあとわずかです。
皆さんはふるさと納税サイトに直接アクセスしていますか?
ひと手間かけるだけでマイルやポイントが貯まります。

私がさとふるに決めた理由とマイルやポイントが貯まる方法を記載していきます。

 

スポンサーリンク

なぜ【さとふる】に決めたのか?

シンプルかつ自治体数が多くもなく、少なくもなかった

4年前はそこまで納税サイトが沢山あったわけではないのです。
確か5-6社だったかと思います。そして、2社ほどは登録されている自治体数がとても少なく・・・
さらに寄付金を一旦ポイントに交換してから申し込むという納税サイトもありました。
当時は初めてのふるさと納税だったので、できるだけシンプルで分かりやすいサイトを利用したかったので、そちらも除外しました。

さらに検索できないほど大量の自治体があるサイトも使いにくかったのです。
なぜかと言いますと、当時は「ワンストップ特例制度」を利用していたからです。
ワンストップ特例制度は5自治体までにしか寄付ができないので、自治体数が多すぎると選ぶのが大変だった。
これらを踏まえて、行きついた先が「さとふる」
シンプルかつ適度な自治体数で使いやすかったです。

現在はさとふるも自治体数がとても多いです。
前記事で記載した通り、現在我が家は確定申告をしているので、寄付する自治体数に制限はありません。よって、自治体数が多い方が今は有難いです。

 

 

JALマイルが貯まる

さとふるでふるさと納税をする際には必ずJALマイレージモールを経由します。
通常は200円で1マイルのマイルが貯まります。
JALカード特約店なので、JALカードで決済すれば100円で2マイル貯まります。
他にもよくキャンペーンをやっているので、なんだかんだマイルが貯まります(笑)

 

JALサイトへログイン→JALマイレージモール→さとふる→このショップへ行く
(ここからさとふるサイトを利用するとマイルが貯まります)

 

現在のキャンペーンは
・冬のボーナスキャンペーン:5万円以上の利用でもれなく1000マイルもらえる
・1/14までマイル2倍キャンペーン(200円で2マイル)
・抽選でマイルが当たるキャンペーン

我が家は駆け込みで5万円以上の利用をしたので、1000マイルをゲットしました!
(加算は来年です)

 

ANAマイルを貯めたい方は楽天Rebates経由

楽天Rebatesにも「さとふる」があります。
通常は1.5%ほどのポイントが貯まりますが、こちらもキャンペーン時は加算率がアップします。
ANAマイルを貯めている方は、Rebatesポイント=楽天ポイント→ANAマイルへ交換できます。

 

楽天Rebatesへログイン→さとふる→ストアへすすむ
(ここからさとふるサイトを利用するとポイントが貯まります)

 

上記以外のポイントサイトでも「さとふる」の取り扱いが多いです。

 

 

終わりに

さとふるを利用して4年が経ちますが、トラブルは全くありません。
返礼品も寄付証明書もちゃんと送られてきました。

ワンストップ特例制度用の申請用紙ですが、最近は希望すれば(自治体によって希望するか選べる)申請用紙に必要事項が印字されたものが寄付証明書と一緒に送られてきます。
あとは、ご自身でマイナンバーカードと身分証明書のコピーを添付して郵送するだけで手続きが終わります。
以前と比べると大分簡素化されました。

我が家は今年分の寄付証明書が全て届いた時点で確定申告の準備を始めます。

スポンサーリンク
おすすめの記事