スポンサーリンク

5日目①~ ハリーポッタースタジオ

ここへ行く為だけに渡英する日本人もいると聞くほどの大人気。
手配編で記載した通り、VELTRAで「ハリーポッタースタジオ&オックスフォード」終日ツアーを申込しました。

 

ヴィクトリアステーションに集合
「改札前」というざっくりとした集合場所に不安を感じたけど(笑)日本人がわんさかいたのですぐに分かりました!
公衆トイレがすく隣にあるので安心(笑)

バスで1時間ほどでハリーポッタースタジオに到着。
チケットをもらい、自由見学、お昼を済まして集合時間までに戻れば良い。
チケットを買う必要がなかったので、外では並ぶことはなくスムーズに入場しました。

ジャーン!

中に入ると人が凄い!!アジア人はもちろん、欧米系の人が大多数。
左側が入場の列、右側のカウンターでオーディオセットがレンタルできる。
ガイドさんがおすすめしたので、オーディオセットをレンタルしました!

入場には10分ほど並びました。
TDRやUSJの人混みに慣れているとなんてことないレベル(爆)

ハリーの小部屋(物置)

ハリーポッターの名場面の映像を見たあとに案内される大食堂!!
うぉおおおおー

映画の1シーンで、大食堂で代表を決めるため、壺から名前の書かれた紙が出てくるシーンがあるではないですか?
スタッフがそのシーンを再現して、炎が上がると、紙が出てきました(説明が下手過ぎる)
※ハリポタ好きですが、何作目のこのシーンと説明できるほど詳しくない・・・

近くの女の子がその紙を拾い、広げると「ハリーポッター」の名前が書いてある。

おおおおおおーーーっ(←ゲスト大歓声)

そこからは順路に沿って自由見学。
ここからは人が分散するので、自分のペースで見学できる。

展示物に番号がふられているので、借りたオーディオセット(スマホ風)の番号を押すとその場面の説明が始まる(撮影秘話など)

心配だったのはハリーポッターを見たことがない高齢の母が楽しめるのかどうか???
なんのこっちゃ?状態の中、オーディオの説明は興味深ったようで真剣に聞いていました。後から「あそこの建物はこうやって作られたのよ」など、私が聞き飛ばしていることを詳しく語っていました(爆)
所々にベンチがあるので、座って説明を聞くこともできたので休憩にもなりました。

展示物を見学するので、USJのアトラクションのイメージを持つとギャップがありますが、「本物」のセットなのでそれはもう迫力がありました!!

 

ほうきが自動に動く体験コーナー

ほうきが自動的に動いてハリーの手元までくるシーンがあるではないですか(←説明下手すぎ)
それを体験できるコーナーが面白かったです。
釣り糸で操作しているのか???
想像力に乏しい私は不思議でならなかった。

 

杖の使い方レクチャーコーナー

真剣に杖の使い方を教えるスタッフ、それを実行するゲスト(←いい大人!毒)、
傍から見ると結構笑えます(笑うな!)
娘にやるように指示したけど「ムリ」と断られました。

5つほど決めポーズがあるのだけど、結構難しい。
そして決め言葉?!外国人にはハードル高い!!

 

合成写真コーナー(一生の思い出になります)

一番混雑していて面白かったコーナーは「合成写真コーナー」
ハリーになりきって、ガウン着用で写真撮影。
さらにはほうきで街中を飛んでいる風動画撮影。
(ここは撮影禁止なので、詳しい雰囲気がお伝えできないのが残念)

混雑はしていたけど、20分も並びません。
ガウンを着て(結構重い)スタッフ誘導のもとポーズを取る。

上を向いて撮影したショット

動画撮影は、
ロデオみたいのに乗る

風が出てくる

ロデオが動くと前方の画面に背景が映し出される。
背景は、山の中だったり、海の上だったり、魔法学校でクィディッチの試合をしたり、嵐の中だったりと色々。

「手を振って」「手を横に広げて」「水を触って」「うぉおおーー(ガッツポーズ)」などとスタッフに誘導されるので、その通りの動きをする
大げさにやることをおすすめします!)

カウンターで写真や動画の確認をし、どれを購入するか決める。

写真

USBはこんな立派なパッケージに入れてくれる

動画はかなりおすすめします(高いけど)
最初はハリーポッターの名シーンが収録され、その後、ハリー達と一緒に飛んでいる風に加工され(まるで仲間)途中からは一人で色々な背景で飛んでいる。
この動画を親戚に転送したら、かなり大ウケ!!
ここでしかできないし、すごく良い思い出になると思いますよー
おすすめです♪

蒸気機関車ホグワーツ・エクスプレス
ここも感動しますねー 駅の雰囲気や列車が映画そのもの!!

「9と3/4番線」もあります(壁際に3つ並んでいるので、写真撮り放題!笑)
キングス・クロス駅の「9と3/4番線」は長蛇の列ができているとのことなので、こちらで写真を撮るようガイドさんに勧められました。

こちらのホーム横にはギフトショップがあるけど、出口に巨大なギフトショップがあるので買い物はそちらでまとめて。

 

ボグワーツ・エキスプレス体験

4つの車内ディスプレイがあり、こちらは1つずつにスタッフが付いていて、座ると車外の映像が動きだす。
景色が変わり、まるでボグワーツ・エキスプレスで旅をしている感が味わえる。
「もうすぐ魔法学校が見えてくるかな~?」みたいな(爆)
途中嵐になり「デスイーター」が窓にべったり貼りついてきますよ(怖)

カフェテリアのレベルが高い

このエリアを出るとカフェテリア♪
セルフスタイルで、好きなものを買って食べるシステム。
バタービールはUSJのより美味しかった♪
食事はファストフードだけど、どれも美味しかった。
チキンカレー、フィッシュバーガー、ホットドック

カフェの外には屋外展示(チェスや空飛ぶ車などあり)

そこから屋内へは、特殊メイクコーナー、ダイアゴン横丁(←リアル)、魔法学校の模型コーナーがある。

最後のギフトショップでは各ハウスのグッズなど種類豊富。

我が家はさらーと見てまわったので3時間もあれば十分でした!!
マニアは1日いても時間が足りないそうですよー

5日目③へ続く~

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事