留学中の子どもとの連絡ツールについて記載しています。

WhatsAppを使用して、操作がおかしいことが何度かありましたので、解決方法も記載しております。

 

スポンサーリンク

Skype

上海時代は日本との連絡はSkypeを使っていました。
留学中の娘との連絡もSkypeを利用するつもりでいましたが、時差の関係やお互い忙しくしているのでなかなか時間が合わずあまり使用していません。

が、娘は留学仲間とはSkypeを利用しているので、あった方が良いツールですね。

 

 

LINE電話やFace Time

電話ならこちらが一番手軽ではないでしょうか?
今の時代、国際電話に大金を使うなんてことはないのですね・・・

 

スポンサーリンク

WhatsApp

我が家が娘との連絡に使っているツールです。
LINEの世界版とでも言いましょうか?

日本にいたとき娘はLINEを利用していましたが、渡英するにあたりLINEをアンインストールしました。
理由は、留学中に日本語に触れなくないということからです。

LINEは、日本の友人からどんどん連絡が入りますし、どうでも良いことをダラダラとチャットしてしまうことがあり、留学してまで日本語環境を維持したくない、無駄な時間を使いたくないと思ったそうです。

さらに、LINEは日本(アジア)ではメジャーなツールですが、欧州で利用している人は極わずか。
現地の人とのやり取り用にWhatsAppをインストールしたので、留学中はWhatsAppに集約しました。
もちろん夫や私もWhatsAppをインストールしました。

 

LINEとの違いは、電話番号がアカウントになるということです。
留学前はとりあえず日本の電話番号で登録しておき、渡英後現地の番号に変更しました。

 

使い方はLINEとほぼ同じで、

  • メッセージ、電話はもちろん、画像や動画も送れる
  • スタンプは送れるが、決められたものしかない
  • グループを作れる
  • 相手が受信したとき、既読したときのマークが付く
  • オンライン中、入力中、最後にアクセスした時間が分かる
    (↑設定で非表示にできる)

 

 

WhatsAppを使用して起きた不具合

WhatsAppは海外のアプリなので、日本語のヘルプがありません。
インストールや設定はシンプル、簡単に使うことができます。
私が遭遇した不具合は下記の通りです。

 

 

①オンタイムで受信しない

2ヶ月ほどは問題なく便利に使っていましたが、あるときオンタイムで受信しなくなりました。

こちらから聞きたいことがあると(時差があるため)夜メッセージを送信しておき、翌朝娘から返信が来ているのが通常のパターンです。
しかし、1日経っても、2日目になっても返信がありません。
急ぐ内容だったため、催促の送信をすると同時に娘からのメッセージを受信しました。
(娘は2日前に既に返信していた模様)

おかしい???

Wifiの問題?とも考えましたが、他のアプリは問題なくオンタイムで受信するのです。

 

 

②最終接続時間が更新されない

WhatsAppには相手が接続した時間が表示されます(非表示にもできる)
例えば、娘が17:00に返信したら、表示される最終接続時間は少なくとも17:00以降になるはず。それなのに、前回接続した10:00の表示のままです。

おかしい???

メッセージの画面はこのような感じでちぐはぐになりました。
(画像はWhatsAppのヘルプ画面から)

青いチェック2つは既読マーク、時間は送信時間
5:22に送信→既読
5:23に送信→既読
それなのに、その間の返信時間が11:12 →本来なら5:22-23の間になるはずです!

 

私の画面も上記と全く同じ状態になりました。
上記2つのトラブルをWhatsAppのヘルプ(英語)で検索し、解決しました。

 

 

WhatsApp 解決方法

スマホの時計設定のオートを解除する

オートとは、海外へ行ったときに現地時間に自動に合わせてくれる機能です。

 

時計設定のオートを解除しただけで、上記2つの問題は解決しました♪

最終接続時間表示の原因がよく分かりませんが・・・

2ヶ月間なんの問題もなかったのに、突然不具合が起きた原因として考えられるのは
「英国のサマータイム終了」です。
サマータイムが終わった後から不具合が起きたのです。

その後は問題なく、快適にWhatsAppを利用しています♪

 

 

Instagram

留学後インスタアカウントを持つようになった娘。
現地ではインスタのメッセージで連絡を取り合うことが多いようです。

当初インスタに無知な娘は鍵もかけずにオープンにしていたので、フォロワーも投稿も丸見え状態!
しかし、現地の子達はしっかり鍵をかけ管理しています。

連絡ツールとしては便利ですが、昨今のSNSは使い方次第では恐ろしいことに発展することもあるので、その後娘もアカウントには鍵をかけ、フォローするのは知り合いのみにしているようです(ちなみに私はフォロワーではありません!笑)

インスタなら帰国後も気軽に連絡が取れますし、FBほど大層な記事をアップしなくても良いので、若い子には使い勝手が良いのでしょう。

 

終わりに

  • 留学中に連絡が取れなくなったらどうしよう?
  • Wifiの設定は分かるかしら?
  • Skypeの使い方は???

 

留学する前は心配ばかりしていましたが、若い子は放っておいても大丈夫!!
自分でどんどん開拓していきます。
正しい使い方をすればSNSは便利そのものですね。
海外にいても距離が離れているのを感じないほど便利なツールです。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事