タクシーで虹橋空港へ移動。
あのボロい虹橋空港、国内線も同じフロアだからどこで降ろされても大差ない・・・と心の中で思っていた。
空港敷地内に入ってからの表示が何やら違う? ん???

以前の国際線カウンターはそのままあるけどクローズされている。
その手前にめっちゃ近代的な(普通)国際線カウンターができていた!!
(国内線が見当たらなかったので、別の場所に移動したのかしら?)

空港が明るい(ってどんな表現)
いやいや、昔の空港ももちろん電気はついていたけど(当たり前)、薄暗いイメージだった(行ったことないが、北朝鮮のイメージ)
が、きらびやかな近代的(普通!)な空港に生まれ変わっていました!!!
きゃー♪

 

スポンサーリンク

ラウンジインビは80元クーポンとして利用できる

ANAカウンターには日本語堪能なスタッフが常駐しています。
SFC会員の私と同行者1人にはラウンジインビをくれました。
が、子ども2人のためラウンジが使えない我が家。
このラウンジインビは実は80元クーポンとして利用できるのです。
こちらはラウンジインビの裏側に記載されています。

在上海時も母子で利用する際には、何度かこのクーポンをもらったけど、とにかく昔の虹橋空港はボロボロで、レストラン(と呼んでいいのか?)もボロボロ。
もらっても全く嬉しくなかったという。

税関も新しくなっています。広い!
しかし、相変わらず税関が空いているのは虹橋空港の良い所ですねー

税関の先には免税店やお土産屋さんが両端に並んでいた(買いたい物はない)
そこからエスカレーターで2階へ行くと、航空会社のラウンジとレストランがあります。
立派に生まれ変わって・・・涙

 

虹橋空港内「澳門のカフェ」

80元クーポンは5店舗で使用可。
とんかつの梅林、澳門のカフェ、WAGAS(←お気に入り)他2店。
お店の選択肢があるのは嬉しい♪

※ちなみにWAGASとは、上海市内にチェーン展開しているカフェです。
スタバ的な立ち位置ですが、デニッシュなども美味しいし、居心地が良いのでお気に入りです

あまりお腹が空いていないけど、せっかくだからクーポンを使おうと澳門のカフェに入りました。デザートだけで十分だったけど、クーポンがあるので色々注文しました。

澳門のミルクプリン

マンゴープリンのつもりで注文したら普通のプリンが来た!

マンゴーサゴ

レモンジュース(かぼす?)

こちらの澳門カフェは、オーダー用紙に記入して注文するシステム。
メニュー写真とオーダー用紙がズレていて、オーダーした物と違う物が運ばれてきた・・・汗
クーポンだし、お腹が空いていなかっので、仏のような心で対応したけど(笑)オーダーするときはお気をつけください。

 

ゲートも明るい♪ 感動するほどのキレイさ♪(注:普通のゲートです)

以前の虹橋空港だったら、早く着いてもやることがなくて(ラウンジはショボイ)
いつもギリギリにチェックインしていたけど、これなら時間が潰せる♪
航空会社のラウンジは利用していないけど、きっと素敵に改装されているはず(願)

 

スポンサーリンク

終わりに

今回は上海駐在後3年経過しての再訪となりました。
自身の上海愛を再確認した旅となりました!
懐かしくて楽しい旅行でした。
第二の故郷「上海」が大好きです♪♪

長々と旅行記を読んでくださりありがとうございました!

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事