今年入会したばかりのSPGアメックスカード。
マイラー界隈では大人気のクレジットカードで、私も既にヘビロテするほどお気に入りのカードとなっております。

お気に入りの理由は、ポイントがザクザク貯まり、そのポイントは、マリオットの無料宿泊、もしくは航空会社のマイレージに交換することができます。

私は無料宿泊を目指してせっせとポイントを貯めていました。
しかし、突如ANAマイルが必要となり、SPGマリオットポイントをANAマイルに交換することになりました。

そして、ボーナスマイルを得るために不足分のSPGマリオットポイントをバイポイントしました。

 

SPGマリオットポイントをANAマイルへ交換する方法SPGマリオットポイントのバイポイントの方法を記載します。

 

スポンサーリンク

SPGアメックス マリオットポイントを航空会社のマイルに交換する

今回はANAマイルに交換していますが、JALやUA、AA他40の航空会社のマイレージに交換することができます。
マイルが足りないときやバイマイルの無い(日系などの)航空会社に移行することができるので便利です。

 

ほとんどの航空会社で、3:1の割合で交換できます。

3マリオットP→ 1ANAマイレージ

30,000マリオットP→ 10,000ANAマイレージ

 

通常の交換ですと3:1なのですが、60,000マリオットPを移行した場合は、5,000マイルのボーナスが付きます。

 

60,000マリオットP→ 25,000ANAマイレージ に交換できます。

 

5,000マイルのボーナスは大きいです。
通常3:1のところが「2.4:1」になるので、とてもお得ですよね。

マイルへ移行する場合は、60,000ポイント単位で交換することをおすすめします。

 

 

マイルに移行する方法

 

①マリオット公式サイトにログインする
②「Marriott Bonvoyについて」をクリック

 

 

③「ポイント/サーティフィケートを使う」→「旅」を選ぶ

 

 

 

④下の方へスクロールすると、ポイントからマイルへの移行「詳細」をクリック

 

 

 

⑤「ポイントの移行」をクリック

 

f:id:ustravelwatcher:20190928110444p:plain

 

 

⑥「移行したい航空会社」を選ぶ
⑦次の画面で「氏名、航空会社の会員番号、移行したいポイント数」を入力すると完了です。

 

f:id:ustravelwatcher:20190928110518p:plain

 

通常、航空会社の口座に加算されるのは1週間程度とのことですが、私は2日でANA口座に反映されていました。早っ

 

 

マリオットのポイントを購入する(バイポイント)

航空会社のマイレージに交換するには、60,000P単位で移行するのが一番お得です。

あと少しポイントが足りない!というときは、バイポイントをすることができます。
私のポイント残高は53,000P、あと7,000P足りないけど、次のポイント加算まで待てない。
こんなときにバイポイントを利用してみてはいかがでしょう。

 

マリオットポイント購入レートは、

1,000ポイント=USD12.50 ≒1,350円(@108円換算)

1ポイント≒1.4円

 

 

スポンサーリンク

ポイント購入はお得?

マリオットでは、ポイントを利用して無料宿泊をすることができます。
50,000P利用で1泊6万円以上の客室に宿泊できたらお得だと言われています。

この場合、1マリオットP=1.2円の価値

 

1マリオットP=1円ではお得感がないのです。
上記1.4円で購入した場合は全くお得ではないので、現金払いで宿泊した方が良いです。

例えば、リッツなど1泊8万円ほどするホテルを60,000Pで無料宿泊できれば、とてもお得です。このようにうまくポイント利用ができれば良いのですが・・・

個人的には、無料宿泊目的で通常のバイポイントをするのはお得感がないと思っています。今回のように、あと少しポイントが足りないときに補助的に利用するのがベストです。

 

 

セールでポイントを購入して無料宿泊をする場合はお得?

通常のバイポイントはお得感がないと記載しましたが、セールの場合はどうでしょう?
マリオットでは、年に数回ポイントセールが行われています。

通常年間のポイント購入上限は50,000ポイントですが、セール時は倍の100,000ポイントまで購入できることがあります。

30%オフのセールで、50,000Pを購入した場合の検証をしてみます。

50,000P=USD437.50 ≒47,250円(@108円換算、30%オフのセール価格)

1泊50,000円のお部屋に無料宿泊した場合は少しだけお得です。

 

 

セールでポイントを購入して航空会社のマイレージへ移行するのはお得?

60,000Pを購入した場合

60,000P=USD525 ≒56,700円(@108円換算、30%オフのセール価格)

25,000ANAマイル

1マイル≒2.27円

 

マイル移行の場合、1マイルあたり2円程度ならコスパが良いと言われているので、正直微妙なところです。

しかし、日系エアラインはバイマイルのシステムがないので、お金で買えるマイル!という意味では貴重ですね。
今回の私のように、急にマイルが必要となったときに補充できるのはとても助かります。

 

 

マリオットのポイント購入方法

以前は、ポイント購入する入り口が分かりにくかったのですが、改善されました。

 

 

①「Marriott Bonvoyについて」をクリック

 

 

 

②「ポイント/サーティフィケートを使う」をクリック

「ポイントの交換方法」と表示されるので、一瞬戸惑います・・・

 

 

 

③下の方へスクロールすると、「ポイントの購入」があるのでクリック

 

 

④購入したいポイント数を選んでクレジットカードで支払いします。

10月の30%オフセールと、5月の60%ボーナスポイントの画面です。
通常50,000Pまでしか購入できないところ、100,000Pまで購入可能。

ただし、一度に50,000Pまでしか購入できないので、60,000P購入する場合は、2回に分けて購入しなくてはなりません。

 

f:id:ustravelwatcher:20190928114351p:plain

 

 

手続きはとても簡単です。
マリオット公式サイトでは、購入後24-48時間ほどで口座に加算されると記載されていますが、私の場合は加算まで50時間ほどかかりました。

 

 

ANAへ移行する場合の加算スケジュール

マリオットバイポイント

24-48時間口座に反映

ANAへ交換

2-10日間でANA口座に反映

 

タイミングによりますが、マリオットポイント購入からANAマイル移行まで、最長で12日程度かかります。

 

 

まとめ

通常のマリオットバイポイントは、お得感はありませんので、足りない分だけ購入するなど補助的に使うと利用価値が高いです。

セールの内容によっては、バイポイントをとてもお得に使うことができます。
急がない場合は、セールを待って購入を検討すると良いのではないでしょうか?

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事