【SPGアメックスカード】旅行好きのための最強クレジットカード

私が愛用している「SPGアメックスカード」についてご紹介します。

「SPGアメックスカード」は、ポイントが沢山貯まり、貯まったポイントでホテルに無料宿泊ができたり、航空会社のマイルへ移行して特典航空券を獲得できるので、陸マイラーや旅行好きの方に支持されているクレジットカードです。
また、専門家が一押しする最強クレジットカードとも言われています。

 

年会費が34,100円(税込)とお高いのですが、2年目更新時にマリオット系列ホテルに無料宿泊できる特典(後述)が付与されるので、宿泊するホテルによっては一気に年会費をペイできてしまいます。

 

それでは、専門家も一押しする「SPGアメックスカード」について詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

SPGアメックスカード 概要

SPGアメックスカードには様々な特典があります。
入会するだけで自動的にマリオットグループの上級会員資格を得ることができます。

SPGアメックスカードの主な特典は下記の通りです。

  • マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員
  • 対象ホテルの対象レストランで15%割引
  • 空港のカードラウンジ利用可(同伴1名可)
  • カード更新時(2年目以降)に1泊分の無料宿泊特典

 

普通にクレジットカードを利用してもポイントが沢山貯まるので、個人的にとても気に入っています。

では、特徴を一つずつ詳しく説明していきます。

 

 

マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員

マリオットの会員ランクは以下の通りです。

通常ゴールド会員になるためには、年間25泊しなくてはいけないのですが、SPGアメックスカードに入会するだけで自動的にゴールド会員になります。

会員ランク 年間宿泊数
シルバー 年間10泊
ゴールド 年間25泊
プラチナ 年間50泊
チタン 年間75泊
アンバサダー 年間100泊+利用金額USD20,000

 

 

 

ゴールド会員の特典
  • お部屋のアップグレード(空室状況による)
  • レイトチェックアウト14時(空室状況による)
  • ウエルカムギフト(250~500ポイント)
  • 25%のボーナスポイント獲得

 

私がゴールド会員時に受けた特典内容は下記宿泊記に詳しく記載しています。

 

 

スポンサーリンク

対象ホテルの対象レストランで15%割引

マリオット系列ホテルの対象レストランで15%割引が受けられます。

ホテルのレストランは単価が高いので、15%割引は大きいです。

 

 

空港のカードラウンジ利用(同伴1名可)

空港の国内線、国際線のカードラウンジを利用することができます。
同伴者は1名まで、家族以外でもOKです。

一般的なゴールドカードでもカードラウンジを利用できる特典がありますが、ほとんどが「本人のみ」なのに対して、SPGアメックスカードでは同伴者1名まで無料なのがポイントです。

ビジネスクラスに乗らない、航空会社のステータスを持っていない場合に活躍します。

 

 

 

カード更新時(2年目以降)に1泊分の無料宿泊特典

SPGアメックスカードの更新時(2年目)に、50,000ポイントまでのマリオット系列ホテルに無料宿泊できる特典が付与されます。

赤枠が無料宿泊できる50,000ポイントの範囲となります。

 

 

 

年会費の元を取るためにも?!せっかくならカテゴリーの高いホテルに無料で宿泊したいですよね。

カテゴリー7のオフピークに無料宿泊するのが一番お値打ちです!
オフピークでしたら、憧れのメズムにもリッツカールトンにも宿泊することができます。

 

カテゴリー7のホテル(オフピークで使用可)
  • メズム東京オートグラフ
  • シェラトン東京ベイ
  • シャラトン沖縄サンマリーナリゾート
  • ウェスティンホテル東京
  • ウエスティン・ルスツリゾート
  • セントレジス大阪
  • ザ・リッツカールトン大阪
  • ザ・リッツカールトン日光
カテゴリー6のホテルでしたら、ピーク以外に利用できるので、日程の選択肢が増えます。
(ホテルによっては、お盆やGWもスタンダードで設定しています)
カテゴリー6のホテル(オフピーク・スタンダードで使用可)
  • 軽井沢マリオット
  • キロロ トリビュートポートフォリオ
  • シェラトン北海道キロロリゾート
  • ウェスティン都ホテル京都
  • シャラトングランドホテル広島
  • JWマリオット奈良
  • オキナワマリオット
  • ザプリンスさくらタワー東京
  • 東京マリオット
  • 大阪マリオット都ホテル
  • ルネッサンス・オキナワリゾート
  • ウエスティンホテル大阪

 

 

私は2020年のお盆時期にこの無料宿泊特典を利用してメズム東京に宿泊しました。
メズム東京の宿泊料金は5万円以上しますので、年会費34,100円の元が簡単に取れてしまいます。

 

※2020年のメズム東京はカテゴリー6でしたが、現在はカテゴリー7に上がってしまいましたので、更新時の無料宿泊特典(50,000ポイント)を利用できるのはオフピークのみとなります。

 

 

無料宿泊特典はホテルに空室があれば予約できます。
よほど混み合っている時期以外は開放しているので、とても使いやすいです。

 

 

マリオットポイントについて

SPGアメックスカードで買い物やマリオット系ホテルに宿泊するとポイントが沢山貯まります。
ポイントの貯め方や貯まったポイントの使い道についてご紹介します。

 

ポイントの有効期限

気になるポイントの有効期限は「2年」です。

しかし、クレジットカード利用やホテルの宿泊、ポイント移行等でポイントを得れば、有効期限はさらに2年延びます。
毎月少額でもクレジットカードを使用していれば実質有効期限はありません

 

 

ポイントの貯め方① SPGアメックスカードで支払

ポイントの貯まり方は下記の通りです。

  • 通常の買い物: 100円につき3ポイント
  • マリオット系ホテルに宿泊: 100円につき6ポイント
    (さらにゴールド会員特典の25%ポイントと滞在ポイント250~500が加算)

 

通常のお買い物の還元率は3%、一般的なクレジットカードと比べると還元率が高い。
そして、マリオット系ホテルに宿泊するとポイントがザクザク貯まることがお分かりいただけると思います。

 

一つ注意点があります。
公共料金の支払いにSPGアメックスカードを利用する場合は、200円につき3ポイントと還元率が半減してしまいます。
(全くポイントが付かない場合もあります)

還元率が低い、または加算対象外の業者はこちらをご参照ください。

公共料金はSPGアメックスカード以外で支払うことをおすすめします。

 

 

ポイントの貯め方② マリオット系ホテルに宿泊して支払

  • ホテル利用: 1ドルにつき10ポイント+25%エリートボーナス追加
  • ウェルカムギフト: 250-500ポイント(ホテルブランドにより異なる)

 

例えば5万円のホテルに宿泊した場合、50,000円≒476ドル(@105円)

  • ベースポイント:1ドルにつき10ポイント ➡ 4,760ポイント
  • 25%エリートボーナス ➡ 2,380ポイント
  • ウェルカムギフト ➡ 250-500ポイント

ざっくりですが、7,640ポイント以上を獲得できます。

 

さらに、SPGアメックスカードで決済した場合

100円につき6ポイント ➡ 3,000ポイント

 

合計10,000ポイント以上獲得できることになります。

 

 

ポイントを集約する(家族、友人のアカウントにポイント移行)

「ポイントがあと少し足りない」「夫婦の口座ごとのポイントが中途半端」なんていうときは、口座間でポイントを移行することができます。

我が家の例ですが、夫がSPGアメックスに入会した際に入会特典として39,000ポイントが加算されました。しかし、39,000ポイントでは中途半端でしたので、私の口座へ移行して、私のポイントと合わせ50,000ポイントを無料宿泊に使いました。

 

ポイントの移行(譲渡)方法はとても簡単です。注意点は下記の通りです。

  • 譲渡する人がマリオットデスクへ電話する
  • 譲渡される人の会員番号など個人情報が必要
    (直近に宿泊したホテル名やポイント残数などレアな質問をされます)
  • 譲渡できるポイントは、1,000ポイント単位、年間100,000ポイントまで

     

    夫がデスクへ電話をしました。
    デスクからは、私の会員番号と携帯電話番号、さらに私のアカウントのポイント残数を聞かれました。
    電話口に一緒にいたのですぐ質問に答えられましたが、なかなかレアな質問ですよね・・・
    (会員番号だけ聞かれて移行できる場合もあります)

    確認が完了すれば、即時私のアカウントにポイントが加算されました(秒で移行完了です)

     

     

     

    ポイントの使い道① 無料宿泊する

    マリオット系列ホテルの無料宿泊に利用することができます。

    無料宿泊に必要なポイント数は5,000ポイント~、ホテルカテゴリーや時期によってポイント数は変動します。

     

     

    例えば、メズム東京はカテゴリー7で、50,000-70,000ポイント必要となり、リッツカールトン東京はカテゴリー8で、70,000-100,000ポイント必要となります。
    メズム東京は有償宿泊の場合、最低でも5万円以上、リッツカールトン東京は最低で7万ほどです。

     

    私は単純に1ポイント=1円換算をして、ポイント利用の無料宿泊と有償宿泊のどちらがお得か判断して利用しています。

     

    ポイント利用の無料宿泊は、ホテル代金が高くなる繁忙期や週末に利用するとお得に使うことができます。
    ※平日や閑散期の利用は、お得感を感じられないこともあります。

     

     

    コロナ禍の2021年3月には、ポイントセーバーで憧れのイラフSUIに62,000ポイントで無料宿泊しました(室料162,782円のお部屋にアップグレード)

     

     

    ポイント利用の無料宿泊は、自腹では宿泊できない憧れのホテルに宿泊することが叶います♪
    これぞポイ活の醍醐味です!!

     

     

     

    キャッシュ&ポイント

    ポイントが足りない場合は、「キャッシュ&ポイント」といって、現金と併用して使用することもできます(これもゴールド会員特典の一つです)

     

    そして、ワンランク上のお部屋にも「キャッシュ&ポイント」で宿泊することができます。

     

    下記はリッツカールトン東京の例です。

    スタンダートの客室を予約する場合は85,000ポイントが必要ですが、現金40,000円をプラスすることで、クラブラウンジアクセス可のクラブフロアに宿泊できます(※追加料金はホテルの空室状況によって変動します。現金20,000円のときもあります)

    ポイント無料宿泊の場合は、161,000ポイント必要です。
    (1ポイント=1円換算した場合、お値打ち感はありません)

    クラブフロアは有償で10万円以上しますので、「キャッシュ&ポイント」で出費を抑えることができます。

     

    クラブフロアに宿泊した場合は、5回のフードプレゼンテーションを利用することができます
    5回のフードプレゼンテーションを一度体験してみてください。追加料金を支払っても満足度は高いです。

     

     

     

    ポイントを購入する(バイポイント)

    マリオットのポイントを購入することができます。

    ポイントがあと少し足りないときに便利です。
    またマリオットでは、定期的にポイントセールが行われているので、通常よりお得に購入することも可能です。

     

    クレジットカード利用やホテル宿泊以外でもポイントを獲得できる選択肢があるのは非常に便利です。

     

     

    ポイントの使い道② マイルへ移行する

    ポイントをお得に使う方法として、マイルへ移行することもできます。

     

    通常:3ポイント=1マイル

    ですが、60,000ポイント移行した場合は、5,000マイルのボーナスマイルが加算されます。
    60,000ポイント=25,000マイル

    3ポイント=1.25マイル すなわち 100円につき1.25マイルの還元

     

    一般的には、200円につき1マイル程度の還元率ですので、還元率はとても高いです。

     

    では、マイルの価値はどうでしょうか。
    例えば、台湾往復航空券の場合、20,000マイル必要となります。
    エコノミー航空券は5万円ほどですので、1マイル=2.5円の価値となります。
    ビジネスクラスを発券した場合は、さらに価値は高くなります。
    (ビジネス40,000マイル=有償13万~)

     

    ポイントからマイルへ移行できる航空会社は40社ほどあり、マイルが貯めにくいと言われている日系航空会社(JALやANA)にも移行できるのは大きなメリットです。

     

     

     

     

    SPGアメックスカード 入会方法

     

     

    SPGアメックスカードの入会は、アメックスの公式サイトから直接入会するより、紹介キャンペーンがお得です。

    • カード保有者の紹介6,000ポイント
    • 入会後3ヶ月以内に10万円以上のカード利用で30,000P
    • 上記カード利用分(10万円)のポイントが3,000P

     

    紹介で入会し、上記条件を達成すると一気に39,000ポイントを獲得することができます。

     

    獲得した39,000ポイントの使い道
    • 35,000ポイントまでの対象ホテルに無料宿泊する
    • マイルに移行する
    • 目標ポイントまで貯める
      (SPGカード利用、ホテル宿泊、ポイント購入)

     

    入会して獲得したポイントをすぐに使うこともできますし、目標ポイントまで貯めて、高級ホテルに宿泊したり、マイルへ移行したりと選択肢は様々です。

    有効期限は2年間ですが、ポイントの加算があった場合はさらに2年延長されますので、実質有効期限はないに等しいです。

     

     

    紹介をご希望の方はこちらから是非ご連絡ください。
    私がいただく情報は「お名前」と「メールアドレス」のみです。ご安心ください。

    折り返し紹介用URLをお送りいたします。
    (お送りしたURLからSPGアメックスカードにご入会いただくと上記ポイントを獲得することができます)

     

     

    終わりに

    旅行好き、マイラーにおすすめの最強のクレジットカードが「SPGアメックスカード」です。

    年会費が高いのがネックですが、年に1回元が取れるホテルに宿泊すれば100%以上ペイすることが可能です。

    本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

     

     

    スポンサーリンク
    おすすめの記事