2日目~

この日はソウルのオシャレエリアの「カロスキル」を散策。
東京でいう裏原宿や表参道なので朝が遅い。
前日遅いのもあって、朝はゆっくりめに起きてホテルをチェックアウト。
インターコンチはすごく快適だった。リピしたい♪

ホテルからタクシーでカロスキルの最寄駅「新沙」へ。
渋滞がひどいソウル市内だけど、さすがに朝は空いている。
駅構内のコインロッカーに荷物を預ける。
現金、クレカ、到着時にチャージした電子マネー「T-Money」も使える。

手ぶらになってカロスキルのメイン通りへ。
9時すぎなので、ほとんどのお店がクローズしている。
私達のお目当ては「Coffee Smith」
昼間は行列ができるほどの人気のコーヒーショップ。

本来ならお粥でも食べたいところだけど、場所柄そういうお店はない。
本来ならジュースクレンズやらオーガニックな朝食でも食べたい所だけど、朝の時間帯はクローズしている。
限られた時間でできるだけ色々な物を食べたい私達には難しいロケーション(笑)

朝食に選んだのがお粥にもオーガニックにも程遠い高カロリーなもの、さらに言えば、韓国で食べなくても???なもの(爆)

フランスパンのフレンチトースト、ワッフル、ラテがとっても美味しかった♪

支払いに例のT-Moneyを使おうとするもののNG。
しかも、私達が持っているキーホルダータイプは出回っていないのか?

「なんじゃ、そりゃ?」な顔をされる。

沢山チャージしてしまったので、何とか使いたい・・・
(ちなみにタクシーや地下鉄、コンビニでは問題なく使えます!)

満腹になったところで、街を散策。
やはりここは表参道(違)ほとんどのお店が11時オープンで人がまばらな中、唯一開いているLINEストアへ。

日本じゃ絶対に入らないジャンル!(笑)

留守番の子ども達にちょうど良いお土産が沢山ある!
そして、ここにも爆買い中国人が沢山

ここからクレンズジュースの旅が始まる。
韓国で今ブームなクレンズジュース、韓国通の会社の同僚から情報を得ていたものの
住所は分かるものの、韓国の住所表記が難しすぎて見つけられない。
地図で大まかにチェックしていたものの大まかさすぎて見つけられない・・・(汗)
それでも3軒はしごし、1つ買ってみた!
苦労して探した「BAD FARMERS」で買ったキールメインのクレンズジュース
飲みやすくて美味しい~ 毎日飲んだら効果ありそう♪

他にもパフェが評判なカフェもあったけど、なんせお腹がいっぱいで(朝食の配分間違える)残念ながら食べられず・・・

さらにキンパッで有名な「LEE'S ROLL」を求め狎鴎亭駅まで行ったけど、日曜定休・・・(後からカロスキル店もあると知る・・・)

気を取りなおして、新沙駅方面に戻りつつ、チェックしていたトッポギ店を探す。
これまた適当にチェックしていたので大苦戦。
やっと到着~(涙)
トッポギ店とは思えないおしゃれな店内♪

辛さや量など選べ、さらにトッピングができる。
ラーメンと餃子を追加した♪

美味しい~ 苦労して来て良かった(涙)

カロスキルはとても素敵な街でした。
次回来ることがあればリベンジしたいお店が沢山ある!!

さて、駅に戻り、ロッカーから荷物を取り出す。
そして、T-Moneyの残高をどうするか?
どうやら払い戻しができるとのことで、マシンでやってみるがダメ。
駅員に「REFUND PLEASE~」と言ってみるものの「できない」と言われる(なんで?)

空港までのタクシーで使うにしろ、全額は使いきれない。
なんで、あんなにチャージしてしまったんだろう???
しかし、コンビニで払い戻しができると知り、駅を出た小さなショボイコンビニに入ってみる。おばちゃんがいて、とてもじゃないけど英語を理解できそうな人物でない(毒)

ダメ元で「REFUND PLEASE~」と言ってみると、「日本人ですか?払い戻しですね?」とまさかの流ちょうな日本語が帰ってくる。

喜ぶのもつかの間「10000ウォンまでしか払い戻しはできません。残高が多すぎます」とのこと。親切にT-Moneyのシステムを説明してくれ、ここでやっと理解する。

恐るべし韓国人の語学力♪

謎が解けたので、10000ウォンまで残高を減らすしかない!と心を決め(笑)タクシーに乗り込む。
事前に運転手に確認「T-Moneyケンチャンナヨ?」 ←使い方合っているのか?
しかも、T-Moneyの発音は韓国英語っぽく「テーマネ」と発音してみる(いらん情報)

T-Moneyを使えると分かり、安心して乗車、そして爆睡(爆)

金浦空港のロッテマート前で降ろしてもらい、ロッテスーパーのカスタマーサービスに荷物を預け、最後の買い物。
お楽しみの食品類の爆買いです!

色々買って荷物を梱包、割れ物はカスタマーサービスで業務用ラップ(キムチを巻くヤツ)をもらってグルグル巻きにする。
ロッテマート内には色々なお店があるので、出国間際まで楽しめるのがイイ!

MANGO SIXにて一休み

国際線ロビーへ移動。
金浦空港では最後のミッションのコンビニで払い戻しをしなくてはいけない。
金浦はショボイ空港なので何もない。コンビニもないかも?
一瞬焦るものの、出国ゲート間近の2階に7-11を発見。

「REFUND PLEASE~」(←何回目?笑)と言うと、流ちょうな英語で10000ウォン以上はできないと言われる。
「知ってる!残高いくら?」と聞くと、どうやらあと10000ウォンぐらい減らさないといけないらしい・・・

小さな小さなコンビニで買う物はないけど、無理矢理買い物して10000ウォン近くにして払い戻ししてもらった。

・・・・・

ふー

無理矢理払い戻しをせず残しておいても良かったけど、次ソウルに行く予定は未定。
払い戻しておいた方が無難という結論に。
次回行くことがあれば、チャージは最小限にしましょう!!

金浦のラウンジは大韓航空のショボすぎるラウンジ・・・
どうにかなりませんの???

帰りも快適なCクラス、機内食も美味しかった♪

爆買いした食品
お気に入りのI'm Realシリーズ

上海時代にお世話になったお菓子あり♪

試飲で美味しかったレモン酢、日常飲んでいるコーン茶
ゆず茶ならぬグレープフルーツ茶 お湯で割ってほっこりするお味

7-11にて無理矢理買ったEXOのポッキーもどき(笑)

ソウル旅行記終わり。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事